BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【お出かけ】ぶらり静岡清水旅

<<   作成日時 : 2016/08/27 10:42   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

※こちらは二ヶ月程前に行った旅行について記載しております。
  少々日にちが経過しておりますのでご注意ください。
  現状と異なる場合が考えられますので、参考程度に。


画像


先日、ふと思い立って静岡・清水に旅行へ行ってみたので、記事にしてみました。
自分的には珍しく、たいして予定を組まずに思いつきで行ってみた旅行です。


*          *          *


05:40 頃

画像

↑ 東海道新幹線 新横浜駅 駅票。


静岡は近場なので、在来線でも行けるのですが、今回はパッと行きたかったので、
新幹線で行ってみる事にしました。こんな早朝に新幹線に乗る事が新鮮。

新横浜始発の「ひかり」に乗車。静岡までは、途中「小田原」のみ停車。
新横浜時点では空席多数だったものの、小田原から一気に乗ってきた。

画像

↑ 朝の富士山。なかなか良い眺望。



06:45 頃

画像

↑ 東海道新幹線 静岡駅 駅票。


静岡駅に到着しました。ここからも結構乗り込んできたものの、下車なので関係なし。

さてこの後ですが、朝も早い時間なので、静岡(新静岡)から清水(新清水)までを
静岡鉄道沿いに歩いてみようとおもいました。道はよく分からないけど、線路沿いに歩けば大丈夫だろう、と。

画像

↑ 思いの外、頻繁に電車が通っていくので、ついでに撮影もしてみる。
午後の紅茶、車体広告車。


画像

↑ こっちのが原型に近いか。銀色主体のカラーリングな電車。


6駅目の「古庄」まで来た所で、思いの外時間がかかった為、ここから電車に乗りました。
1時間以上歩いたので、まあいいでしょう。


08:25 頃

画像

↑ これに乗って移動していました。


画像

↑ 静岡鉄道 新清水駅


終点の新清水駅まで来ました。

ここからですが、まだ朝時間帯であった為、もうちょい寄り道しようと思います。
そういえば、前から気になっていた場所がありました。
この辺のバスの行き先で見かける「忠霊塔」という所。どんな所だろうかと。

画像

↑ 参考写真。以前、清水駅で撮影したもの。忠霊塔行きってのはちょいちょい見るものの、
何者かが分からなかった。


時間はあるので、行ってみる事にしました。
丁度、新清水駅前からも忠霊塔行きのバスは頻繁に出ていました。


08:35 頃

画像

↑ (LED表示が欠けてしまったので読めませんが)忠霊塔行きのバスに乗る。


早々にバスが来ましたので、終点の忠霊塔まで乗ります。


08:55 頃

画像

↑ 忠霊塔 バス停。


忠霊塔バス停まで来ました。思ったより小規模な感じ。周りもどちらかというと住宅が多い感じ。

画像

↑ ちなみに忠霊塔のバス停付近には、別にバス停があった。奥に写ってるのは「忠霊塔」。
手前に写ってるのは「忠霊塔駒越交番前」。各種検索では「忠霊塔前」という名前も。
近隣を見たが、ここ位しかバス停を見つけられなかったので、大体同じ場所だと思われる。
検索とかで調べる時にややこしい…。



09:00 頃

先程の忠霊塔バス停すぐの所にある横断歩道を渡り、少し来た道を戻ると、公園がある。

画像

↑ 清水忠霊塔公園 入口。


この広場の正面奥の方に階段が見えますが、そこを上がりますので、広場を突っ切ります。
突っ切るのが難しそうな場合、脇道があります。道をもう少し進みます(忠霊塔バス停から遠ざかります)。

画像

↑ 宇山医院への道。ここを左折します。


画像

↑ この地点を左折すると、広場をパス出来ます。まっすぐ道なりに行くと、
目的地の裏側に行けます。階段を上る段数が少なくてすみますが、
車も通れるので注意。


正面階段前まで行ってみます。

画像

↑ 清水市忠霊塔 入口。


画像

↑ 右側にあった石碑。


画像

↑ 階段正面。段は思ったよりも急。上に行くに従って、横幅が狭くなる。


ここを上ってみます。時間は大してかかりません。


09:05 頃

画像

↑ 階段頂上。特徴的なオブジェ、高台からの景色などがあった。


こんな感じになっていました。
特徴的なオブジェがあります。高台である事から景色も良いです。

画像

↑ 裏側から来た場合。階段段数は少ない。写真左下に下っている道を進むと、
先程の宇山医院の所に出れる。


裏側からの場合は、階段段数も少なく、横幅も広いです。


09:30 頃

さて、忠霊塔バス停まで戻ってきました。
ここから清水に出て食事にでもしようと思います。

画像

↑ 240系統 忠霊塔発 清水厚生病院行き に乗る。
清水駅を過ぎて山の方に向かう系統で、清水厚生病院の先には、
沖電気の施設がある方面となる(本数僅かながら、平日朝夕にはバスもある)。
それなりの距離(1時間近く?)を走る。



10:00 頃

画像

↑ 清水駅バス停。


清水駅まで来ました。ここで食事をとろうと思います。
清水は海にも近い場所で、海側に出ると海産物を食べれる所があるので行ってみます。


10:15 頃

画像

↑ 清水魚市場 まぐろ館。


目的地が見えてきました。中央へ行ってみます。

画像

↑ 清水魚市場 河岸の市 中央口。


到着しました。ここではマグロや桜エビ等を購入したり食べたり出来ます。
今回は食事で来たので、食べれる店に行きます。何店もありますが、「みやもと」に入ってみます。

こちらでは販売が主かもしれませんが、一角にテーブルがあり、
少人数であれば丼等を食べる事も出来ます。早速注文してみます。

画像

↑ 生本マグロ丼。


画像

↑ 桜エビかき揚げ(単品)。単品のみでの注文は出来ない様なので、何かしらの丼と共に。


実質朝飯でもあったので、なかなか豪華にいただく事が出来た。桜エビかき揚げも揚げたてサクサクだ。
ただ、かなり混みそうな位置にあるので、時間帯をずらして行った方が良さそう。営業時間にも注意したい。

さて、食べるもの食べたので…帰ります(早)。


11:15 頃

清水駅に到着。まだ昼にもなっていませんが、帰りで。
ここから静岡駅に出て、新幹線で新横浜に出る、といった感じで。

画像

↑ 清水駅 駅票


画像

↑ 静岡駅 駅票


画像

↑ 新横浜駅 駅票。まだ12時半位。


*          *          *


今回はぶらり旅という事で、気楽に行ってみました。
新幹線を使えば、片道1.5時間程で行ける場所ですし、気楽です。
気になっていた所も見れたし、うまいもん食べれたし、良かったかと思います。またどっか旅立てれば。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【お出かけ】ぶらり静岡清水旅 BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる