【バス雑記】大新東バスにて新タイプの回数券販売開始

今年4月からの消費税アップに際し、大新東バスでも運賃が値上げされます。
それに伴い、現在販売されている回数券も新しいものに変わる様で、
昨日(3/25)より新タイプの回数券が販売開始となりました。

画像


レイディアントシティ営業所に告知が貼られていました。販売額としては既存のものと同じく2000円。
少し前から金沢文庫駅西口バス停前のローソンが閉店している為、回数券の販売箇所も、
営業所・バス車内・セブンイレブンのレイディアントシティ店のみとなっている様です。


画像


新旧回数券を並べてみました。赤線は私が画像に書き入れているので、現物にはありません。

一番左が従来タイプの小児用の回数券(表紙領収書が黄色)
真ん中が従来タイプの大人用の回数券(表紙領収書が青色)
一番右が新タイプの回数券(表紙領収書が白色)


小児用は変更が無い様なので、影響があるのは実質大人用となりそうです。
新タイプ回数券の領収書の大きさが小さくなり、代わりに回数券が占領してきています。


画像


新旧回数券を伸ばしてみました。赤線は私が画像に書き入れているので、現物にはありません。

一番上、従来タイプの小児用回数券がえらく長くて目を引きます。
従来タイプの回数券は、同じ額面の券が複数枚といった形でしたが、
新タイプの回数券は、色々な額面の券が組み込まれており、且つ、デザインも変わり、目を引きます。
特に額面の表記が大きくなっているのが印象的です(但し、色での違いが分かりにくくなりました)。


新タイプの回数券は端数が出るので、何回かに一回は、複数枚を組み合わせた形での利用になりそうです。
(例えば大人運賃180円をつくる場合、80円+80円+10円+10円、等。
10円×18枚とかも出来そうな気がしますが、何か間違いの元になりそう…。てか乗務員のチェックが大変そう。)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック