BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鉄道旅行】道南旅行(新冠・静内) その7(静内・新冠)

<<   作成日時 : 2009/10/01 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


※催行は4月上旬となりますので、数ヶ月前の内容になります。

その6からの続きになります。静内のホテルからスタートです。

念のため、今回の予定はこちらです。

<全行程>
1日目:新宿→新潟(MLえちご車中泊)
2日目:新潟→村上→酒田→岩城みなと(周辺巡回)→秋田
       →井川さくら(周辺巡回)→大館→弘前→青森→札幌(急行はまなす車中泊)
3日目:札幌→小樽→札幌→千歳→苫小牧→静内・新冠→様似→静内(ホテル泊)
4日目:静内→苫小牧→南千歳→新千歳空港→(航空機使用)→新潟空港→新潟→新宿(MLえちご車中泊)
5日目:新宿→横浜


途中のイベント盛りだくさんな行程となりました。
尚、今回は主に北海道東日本パスを使用しましたが、日程の関係で、北海道からの戻りには、
珍しく航空機を使いました。

*          *          *


< 静内 〜 新冠 〜 静内 >

ホテルで朝食後、早速前日行ったポイントに、また自転車を借用(レンタサイクル使用)して行ってみた。

画像

↑撮影地点から少し戻った地点。波が打ち付けています。


さて、今回のメインイベントとも言える、当地点での撮影ですが、数少ない列車を捉えるべく、
実質使用初めてのカメラの連写機能を使ってみた。
結局、撮れたので良さそうだったのはこちら。

画像

↑新冠駅方面に向かうキハ40形。なかなか良さそうなロケーションを走っているかと思う。


晴れていなかったのが残念だが、こんなロケーションで撮ることがまず無いので、良かったと思う。
これは海が荒れてるときに列車走った場合、どんな感じになるのかも気になる。
まあ何にせよ、最低限の目的は達成出来たのかもしれない。

さて、他にこんなを撮りながら静内市内に戻った。

画像

↑先ほどの地点から少し右を向いた位置。トンネルから出てきた所。


画像

↑静内駅から様似方向へ少し行った地点。



< 静内近郊・白鳥ふれあい広場 >

さて、静内まで戻ってきた。静内出発まであと2時間程度ある。どこか近くに見るところが無いか、
観光案内図を見ていると、どうやら静内駅からほど近いところに、”白鳥ふれあい広場”というのがあるらしい。
まあ折角なので、行ってみることにした。そんなに白鳥いるんかいな。

画像

↑白鳥ふれあい広場 看板。


現地着。ほお、なかなか居るではないか、という事で、見れた鳥たちを載せてみる。
何か、素材チックな写真になっているキガスル…。ちなみに、鳥たちの名称などは詳しくないのでようワカリマセン。

画像


画像

↑激しくこちらを見られています。


画像

↑飛び立とうとしている?


画像

↑なあオマエさぁ。 んだよ? みたいな感じが、しなくもない。


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

↑ちょっと下流に行ったら、大量に居た。


画像

↑こんないた。ちなみに撮影範囲外に、もっと沢山居る。



< 静内近郊・白鳥ふれあい広場 〜 静内 >

さて、ほどよい時間になったので、自転車を返却して駅に向かった。
駅で昼食をとることにした。こちらです。

画像

↑日高つぶめし弁当。


画像

↑一応中身。


日高つぶめし弁当、再び現る。ちなみに、前日発注時に、今日の昼用のもお願いしておいた。
相変わらずのつぶ貝が良い感じで、締めることが出来た。

画像

↑静内駅停車中の苫小牧行き列車。


さて、食事もしたので、帰路につく事にした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うまいなぁ、写真。
IMG_0871いいですね!
はる
2009/10/03 23:33
毎度お世話様です。
IMG_0871の写真(一番上と3枚目の写真)ですが、構図自体は他の方もやられてるみたいで、事前に調べて真似てみたモノです。なかなか良く撮れてるのでは無いかと思っていますが、腕の良い方が撮れば、もっと良いモノが撮れるのでは無いかと思います。
それなりの望遠を求められる場所で且つ、本数も無く、周りに時間つぶせる場所も無いので、なかなか大変です。
masa
2009/10/04 00:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
【鉄道旅行】道南旅行(新冠・静内) その7(静内・新冠) BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる