BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鉄道旅行】片道切符の旅(仙台・新潟) 1日目

<<   作成日時 : 2009/07/16 01:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


※催行は1月下旬となりますので、半年ほど前の内容になります。

出発日は木曜日、今日も一通りの仕事を終えた。時間は18時頃。
明日は代休を頂いており、土日休みと連結させて三連休。
今回は仙石線を走っている103系を見に行くのと、新潟で日本酒を買うために旅行へ出ることにしました。

今回の予定はこちらです。

<全行程>
1日目:横浜→上野→(特急スーパーひたち53号)→原ノ町→仙台(ネカフェで小休止)
2日目:仙台(あおば通・仙台周辺)→山形→(山形新幹線)→米沢→坂町→新潟→新宿(MLえちご車中泊)
3日目:新宿→横浜


とても慌ただしい行程となりました。

*          *          *


< 前 準 備 >

始める前に、今回は1月ということで、特段フリーきっぷとかが見あたりませんでした。
その為、以前中距離で試行した+利用価値を見いだそうと思っている、
”片道切符”を上手く利用できないか考え、今回は片道切符を利用して旅行してみます。

片道切符についての記事とかは、また別途にしようかと思います。
今回利用した片道切符はこちらです。

画像

↑手書きの片道切符


< 1 日 目 >

さて、旅を始めます。
今回は、前回(高松・関西方面旅行)の時よりも更に時間が厳しく、
19:00に上野を発車する特急スーパーひたちに乗らないと、当日中に仙台まで到達出来ません。
新幹線を使う手もありますが、片道切符のルート上、今回は出来ません。
その為、家に戻っている時間も無いので、
今回も仕事帰りにそのまま旅行を開始します。格好も仕事帰り状態。

何というフリーダム?

*          *          *


< 上野 〜 原ノ町 >

会社を定時に終わらせてもらい、速攻で上野に向かった。
早速ではあるが、ここからいつもは利用しない、特急を使っての移動となった。

画像

画像

↑特急スーパーひたち53号 原ノ町行き。常磐線廻りで本日中に仙台まで行くにはこれが最終っぽい。


木曜日ではあったものの、仕事帰りの時間帯という事もあり、概ね満席となっていた。
上野から終点の原ノ町までは、約3時間半程の乗車となる。途中数回、車内販売員が通りがかった。

走って行くにつれて乗客は減っていき、終点の原ノ町では、ほぼガラガラであった。


< 原ノ町 〜 仙台 >

画像

↑手前、原ノ町駅の駅票。奥は乗ってきたスーパーひたち。


原ノ町に到着した。時間は既に22時半に近い。人も少なく、且つここから普通電車に乗り換えるが、
乗り換え時間が数分しか無いので、駅の跨線橋で隣のホームに移動し、乗り換える。

ここから仙台までは、こちらで向かう。

画像

↑E721系 仙台行き。終点まで向かう。


車内はガラガラであった。さすがに時間が時間というのもあるのでしょう。


< 仙台 >

画像

↑仙台駅 駅票。


特に何もなく仙台に到着。既に夜中の0時が近い。早々にネットカフェに避難して、朝になるのを待つ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【鉄道旅行】片道切符の旅(仙台・新潟) 1日目 BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる