BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鉄道旅行】長い長い西日本地区巡回旅行 その08(鳥取〜鳥取砂丘)

<<   作成日時 : 2008/09/22 21:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


前回の続き。
鳥取駅より、鳥取砂丘にバスで向かいます。


*          *          *


< 鳥取 >

画像

↑鳥取駅 駅舎


ここから鳥取砂丘までは路線バスを使って向かいます。
鳥取駅改札を出て右側、北口を出てすぐ左側に鳥取バスターミナル(鳥取駅バスターミナル)があります。
そこから路線バスです。

画像

↑鳥取砂丘行きの路線バス。日本交通(日交バス)・日ノ丸自動車(日ノ丸バス)が運行。
写真は日本交通のバス。



*          *          *


< 鳥取砂丘 >

画像

↑鳥取砂丘入口にある石碑。


到着しました。ここから砂丘に入っていきます。
入口はこちら、バス停前の道路挟んだ反対側の駐車場奥にありました。

画像

↑鳥取砂丘入口。


入口入ると早速砂の山ですが、ここからはダイジェストで。

画像

↑入口入って少しの所。これから前方にある小高くなっている所に向かってみます。


画像

↑ふもとまで来ました。ここから登っていく訳ですが、何気に急な坂です。


画像

↑坂の中腹まで来ました。こう見ると急な感じがうかがえるかもしれません。
場所選んで登っていかないと下に落ちていってしまいます。蟻地獄を体験できる…。
凹凸を利用して足をかけながら登っていきました。


画像

↑山頂に到着です。こうやって見るとあまり大したことはないですが、
ちょっと前方に出ると、高さを体感できます。


画像

↑遠方に島が見えます。何となーくクジラに見えたり見えなかったり。


画像

↑山頂ちょっと横にこんなものが。海辺と言うこともあり、当日は常に風が吹いてました。


画像

↑登ってきたところを振り返る。雲で明暗が出来ています。広さを実感できるかも知れません。


画像

↑午後と言うこともあり、人が歩いている分、綺麗な文様というか、
そういうのはあまり見られませんでしたが、こんな感じで波打ってました。


砂丘から戻ってきました。
足下は砂だらけです。何せ普通の靴と靴下で挑んでしまったのでorz
替えの靴下があったのでそれに履き替える。
ここは普通の海水浴がごとく、ビーチサンダルとかそういったので来た方が良いかもしれません。
砂だらけになります。

バス停付近まで戻りました。
ここで土産購入と、これを食しました。

画像

↑梨のアイスクリーム。梨が名物らしい。


バスに乗り、鳥取駅まで戻ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ぬおーw
鳥取まで行かれたのですねー・・・ってか、この間の鉄橋ですでに気づけよって感じですけどねw

その昔、列車が転落したような。まあ、それはさておき。
その辺ってあんまり知らないんですよね。昔、出雲大社に行った位で、日本海側ってそういえばあんまり縁が無いなぁ。

さてはて、どこまでいくのやらmasaさんの旅。
ハル
2008/09/25 00:27
毎度お世話様です。
餘部鉄橋では列車が転落した経緯があります。ちなみに宿泊した民宿の丁度反対側だったそうです。
で、鳥取砂丘及び周辺については、私の周りにも行った方が居らず、空白地帯でした。今回、そちら方面に行くなら、といった感じで行きました。
masa
2008/09/25 01:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
【鉄道旅行】長い長い西日本地区巡回旅行 その08(鳥取〜鳥取砂丘) BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる