BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鉄道旅行】長い長い西日本地区巡回旅行 その03(浜大津)

<<   作成日時 : 2008/09/17 00:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


前回の続き。
大津より、歩いて浜大津周辺の様子を見てみます。


*          *          *


< 大津 >

画像

↑大津駅 駅舎


旅行目的の二つめ、浜大津周辺の交通事情を見るべく、大津へ。
ここから歩いて、京阪各線の浜大津まで向かいます。

浜大津まで向かっていると、道路に線路が敷かれています。
どうやら京阪京津線が走るみたいですが、路面電車か何か走るのかと、
東京・神奈川辺りで言うと、都電荒川線やら江ノ電くらいのが走るのかと
思えば、
こちらを。ニコニコ動画が見れれば参照を。



写真も撮ったので、掲載してみます。

画像

↑上栄町を出発した京津線の車両が道路に進入してきました。


画像

↑なかなか長そうです?


画像

↑暫くすると、反対方向からも来ました。4両編成なのが分かります。


画像

↑道路を終えて、通常の線路に戻っていきます。


画像

↑道路を走行する京阪京津線の800系車両。分かりにくいですが、
各車両の端には、大型トラックみたいに車幅灯が付いている。


画像

↑浜大津駅に繋がっている歩道橋の上から。道路の真ん中から電車が駅舎(写真左)に向かっていきます。


いや、これは他では見れないですね…。調べてみたところ、
通常では軌道運転規則により、列車の長さが30mを超えるような列車は走れないみたいで、
こちらのみ特例との事だそうで、他では見れなさそうです。

*          *          *


< 浜大津 >

画像

↑浜大津駅舎から出発する、京阪石山坂本線の700形。


浜大津に歩いて到着です。ここではもう一線、京阪石山坂本線も合流します。
京阪石山坂本線の方もここから次の、三井寺まで道路を走っていきます。
こちらの方は、車両こそ先程の京津線のよりも短いですが、なかなか狭いところを通っていきます。
路上駐車とかしてたら普通にアウトです。

ニコニコ動画の方に、こちらも動画を載せています。



写真も撮ったので、掲載してみます。

画像

↑先程の歩道橋の上より。


画像

↑浜大津より、三井寺に向かっています。


画像

↑こう見ると、道路に占める車体の大きさが分かるかも。


画像

↑三井寺より浜大津に向かっています。あちらは更に民家に近い位置を走っています。


こちらは先程よりも短編成ですが、狭いところを通っていきます。短距離ながら、迫力がありますね。
近場に車とかで行かれた際にはご注意を?

こちらも物珍しい物が見れ、2個目のミッションは無事にクリア出来ました。
さて、大津まで戻り、今度は京都方面を目指します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
・・・あ、あれか?
路面になったり普通の電車になったり、地下鉄になったりという・・・?

噂には聞いてますが、まだ見たことないですね。
さすがはmasaさん、目の付け所が・・・といったところですね。
ハル
2008/09/17 12:20
毎度です。
恐らくソレですね。通常・路面・地下鉄の要素を備え持っている
みたいです。一両当たりの製造コストも普通の二倍はかかるそうで…。
このクラスの車両が4連で一般道を走っているのは少なからず
迫力あります。今回は乗っていませんが、中からだと、
また違った物珍しさがあるのではないでしょうか。

面白そうなのは、頭の片隅にでも入れておいて、
そっち方面行くときには、ついでに行っているのです。
masa
2008/09/17 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
【鉄道旅行】長い長い西日本地区巡回旅行 その03(浜大津) BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる