BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鉄道旅行】波乱の関東周回旅行 その4(仙台・仙石線)

<<   作成日時 : 2008/05/01 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回に引き続き、波乱の関東周回旅行を掲載して参ります。


< 三 日 目 >

<本日の行程>
三日目:仙台(仙台周辺探索含む)→水戸→鹿島神宮→銚子




< 仙台 >

画像

↑仙台駅 駅票


まだ暗いうちからホテルを後にし、仙台駅に向かいます。
今回は、再び北斗星を見てみます。

画像


まあ、昨日と変わりませんな。さすが早朝だけあって、乗降客は全然いないか…。

今朝は、今回の旅行で目的としている物の一つ、仙石線の103系の観察を行います。
早速、仙石線の始終駅、あおば通駅に向かいます。

*          *          *


< あおば通 >

あおば通駅も以前に来ていましたが、103系には巡り会えませんでした。
その後、調べてみたところ、103系は平日の朝しか運転されていないという事が分かったので、
今回は休暇とって、平日に来てみました。

駅で待っていたところ早速やって参りました。

画像

↑仙石線、103系。


103系は、今までは首都圏でも見られましたが、JR東日本管内では、
唯一ここでしか見れなくなってしまいました。
首都圏では、真っ黄色だったり真っ青だったり、車体全体が塗られていた車両群です。
尚、他のJRでは、未だ普通に走っていたりします。

で、こちらを撮っていた所、同じように撮っている2人組を確認。
やっぱり103系は珍しいから撮る人も居るよな、と見ていた所…、

何か2人で扉の開閉を高速連打してるんですが

つか、壊れるぞ…。
ほとんど人は居なかったものの、他の乗客が不意に来て挟まれたら危ないし、
同乗者に音で迷惑な気がするし…
、何なんだあれは…。
(※補足。仙石線の電車は、各扉毎に乗客が開閉出来ます。)

そんな事もありつつ、気を取り直して他も撮ってみる。

画像

↑仙石線、205系。ぱっと見、横浜線に走っていても良さそうな塗装ですな…。


画像

↑さっきのヤツを反対側から見るとこの塗装になっていた。車両毎に塗装が違うようです。


全体で4両編成ですが、各車両ずつ塗色が違っていたので、
こちらの動画を見ると手っ取り早いです。

ニコニコ動画が見れる場合は、こちらに記事を載せていますのでご参照下さい。



さて、もう一度くらい103系見ておこうと思い、地上に出て待ってみました。
で、予定通りに来たので撮ってみた。

画像

↑仙石線、再び103系。


何か結構カントが利いてますな…。車体が斜めってます。

あと、走行音も録れたので載せてみます。



*音が出ます* 仙石線103系 走行音(榴ヶ岡→仙台)。


とりあえず観察も終わったところで、まだとっていない朝食を求めて仙台に向かった。

*          *          *


< 仙台 >

画像


昨日に続き、新幹線ホームへ向かった。ここで朝食とした。やはり駅弁です。

再度お勧めの駅弁を聞いて、こちらをチョイス。

画像

↑牛ぎゅう詰め弁当、1000円也。


朝から牛ですか、っていう話もあるかも知れませんが、折角なので牛にしました。
中はこちら、

画像


左右共に牛関連ですな…。
朝食にしては十分なボリュームでした。

さて、食事を済ませた後、銚子に向けての移動を開始する。まずは水戸に向かう事にした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【鉄道旅行】波乱の関東周回旅行 その4(仙台・仙石線) BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる