BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鉄道旅行】波乱の関東周回旅行 その3(仙台)

<<   作成日時 : 2008/04/30 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回に引き続き、波乱の関東周回旅行を掲載して参ります。

*          *          *


< 仙台 >

画像

↑仙台駅 駅票


仙台に到着しました。
前にも来たことがありますが、今回も在来線・新幹線、双方を観察してみます。

まず、在来線と比較すると終電の早い、新幹線の方を見に行ってみます。

画像

↑東北新幹線、E4系。E4系の場合は全車両2階建て。


画像

↑そのE4系を車両中央→前方に見る。大きいですね。


画像

↑東北新幹線、E2系。



暫く観察していると、仙台止まりのがやってきました。
乗客を降ろした後、停車していたので見てみる。

画像

↑奥:東北新幹線、E2系。手前:秋田新幹線、E3系。連結されています。

こちら、2種類の車両が連結されています。
こちらの新幹線ではよく見られる光景だと思いますが、それぞれ車両の大きさが異なります。
細かい仕様についてはお調べ頂くとして…。見た目でまず分かるのが車体の大きさ。
乗車するときにも分かるかも知れませんが、先程の連結された所から双方の車両を見ると、

画像


まずこちらは奥に写っていたE2系。まあ普通ですね。
で、手前に写っていたE3系を見てみると、

画像


車体とホームの間にステップが出ています。これは走行を始めると車体に収納されますが、
ステップが必要な位、通常の車両と比べると小さくできています。
ステップがないと、車両とホームの間に落ちてしまう危険があります。

秋田新幹線などの場合、いわゆる在来線の区間、普通の線路も走るので、
普通の電車と大きさ等は近づけてあるみたいです。

*          *          *


そろそろ晩飯です。
以前もこちらで駅弁を食べましたが、今回も駅弁にしてみます。
早速駅弁販売所へ向かい、お勧めの物を頂いた。こちらになります。

画像

↑はらこめし。1000円だったと思います。


中を見てみると、

画像


おお、何かシンプルで良さそう。
早速食してみたところ、日持ちはしなさそうですが、冷えてても十分美味しく食べれる種類の弁当なので、
とても良かったです。美味しかったです。

*          *          *


食べ終わった頃、東京方面の新幹線も終電を迎えました。
行き先が郡山行きで珍しそうな気がしたので、観察してみた。

ニコニコ動画が見れる場合は、こちらに記事を載せていますのでご参照下さい。



*          *          *


在来線に移動してみます。
時間的にそろそろ寝台列車が来る時間です。

少し待ったところ、こちらがやって参りました。

画像


北斗星ですね。寝台列車自体が縮小傾向になっているこの昨今、昔から走っているヤツですね。
なかなか乗る機会は無いのですが…。


北斗星を見送って、ホテルへ帰営。明日の移動に備える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【鉄道旅行】波乱の関東周回旅行 その3(仙台) BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる