BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鉄道】駅のすぐ側にある踏切は便利だが待ちが長い

<<   作成日時 : 2007/06/11 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


こちら、戸塚駅のすぐ北側にある踏切です。
写真の左側が駅舎で右側が横浜方になります。
丁度仕事の関係で、この辺に行き、ふと踏切待ちをしていました。


↑ちなみに地図だと、こちらです。


頃合いは平日の夕刻、18時ちょっと前。そろそろ皆さん帰宅の途につかれるでしょう。
ちなみに私はこの時、まだこれから帰社・事務処理だったりするのですが…。
これからの帰宅ラッシュに備えるべく、列車の増発が行われる頃。

こちらの踏切は、6線を束ねている踏切となっており、戸塚駅北側すぐのトコにあります。
写真の奥から

 貨物線上り(ホーム無し)
 貨物線下り(ホーム無し)
 横須賀線・湘南新宿ライン上り(東海道線から来た列車は、駅の反対側で分岐してくる)
 東海道線上り
 東海道線下り
 横須賀線・湘南新宿ライン下り(東海道線へ向かう列車は、駅の反対側で合流する)

となっている様です。
駅での乗り継ぎを考えると、厳密には路線が違うので意味は違うかも知れませんが、
実質、緩急接続(普通電車と快速電車の乗り換え)が成されているような
JR東にしては、珍しく便利な構造になっています

駅のすぐ横ということもあり、利用者も多そうで、短時間で多数の人が渡っています。
そんな中、私も渡ろうと近づいていると、

カンカンカン

どうやら列車が通りそうです。
ホームがすぐ近くにあるので、ホームを見ると、列車は居ない。
反対側を見ても居ない。
ホームの放送を聞いていると…

まもなく〜湘南新宿ライン〜宇都宮行きが参ります、危ないですから〜お下がり下さい。

どうやら湘南新宿ラインの列車がホームに入ってくるようだ。

ホームのすぐ横の踏切の場合、ホームに止まりきれなかった列車が踏切に進入しても
安全なように、ホームに入る前から踏切を閉じている様です


湘南新宿ラインの列車がホームに到着し、発車メロディーが鳴っています。
今回は、東海道線とは接続しない様です。列車の扉が閉まり、始動しだしました。

湘南新宿ライン15両編成上り方面 発車

ゆっくり加速していきます。列車の総長が見えてきます。列車は長い15両編成です。
こちらの場合、東海道線・横須賀線のもそうですが、1両辺り、20mの長さの車両を
使っています。

長い編成がホームから出て行き、他に何もこなさそうだったので、開くかと思った所、
遠く、下り方面から貨物線を機関車が向かってくるのが見えました。

機関車+貨車1両 通過

短っ…、と思った+周りの人のコソコソ話しでも聞こえた…。
さて開くかと思った所、上り方面の坂から列車が下ってくるのが見えた。

横須賀線15両編成下り 侵入

横須賀線の下りが来たという事は、緩急接続の事を考えると、
すぐに東海道線が来ると思ったら、

まもなく〜横須賀線〜行きが参ります、危ないですから〜お下がり下さい。

どうやら横須賀線の列車がホームに入ってくるようだ。
横須賀線上りの発車を待つ。今回も接続は無さそうだ。

横須賀線15両編成上り 発車

さて、列車も踏切を抜けたと思った所、まだ鳴りやまない、と思ったら、
さっき思っていた事が的中、上り方から東海道線が接近。

東海道線15両編成下り 侵入

東海道線が入って行ったものの、まだ鳴りやまない。
上り方面のホームでも放送は無い。
ドウシタかと思ったら、また上り方面の坂から列車が下ってくるのが見えた。

横須賀線15両編成下り 侵入

なんか、えらく早く来たな、と思いつつ、横須賀線下りがホームに到着。
緩急接続するらしく、双方の下り列車の扉が開くも、まだ踏切は鳴っている。
そうすると、
まもなく〜東海道線〜東京行きが参ります、危ないですから〜お下がり下さい。
きたこれ。さっきまで来なかったと思ったら…。

東海道線15両編成上り 発車

長い新車の東海道線がゆっくり発車し、踏切を出てすぐに、
また上り方面の坂から列車が下ってくるのが見えた。

湘南新宿ライン15両編成下り 侵入

なんつうか、ループし出しそうと思った所、ホームに着いて扉が開いた所で、
踏切がやっと開いた。

遮断棒が上がり始めたその時、
まもなく〜横須賀線〜行きが参ります、危ないですから〜お下がり下さい。
ウホッ。
遮断棒上がりきる前に踏切再び鳴り出す
渡り始める前は、遮断の前に居る人達から、大体2列目にいたものの、渡り切る前に、
両方の遮断棒が降りてしまった。降りきったのは、大体、線路を1線残した辺り


これ、私みたいなのだったらまだしも、足弱い人には厳しいな、と思ったり。
まあ、だから踏切近辺で、歩道橋へ迂回する様に案内する人が居るんだろうとは思った。

今回待ったのは、十数分程度だったものの、いつもはもっと開かないんだろうなと思った。
まあ、6線だし、東海道線と横須賀線だし、更に駅の横だから、
ホームに入る前から閉まってるし、開かない要素が沢山詰まっている踏切だと思う。


私の住んでいる近くには、ここまでの規模な踏切は無いので、
開かなくて困ったりする事は無いのですが、開かないのは痛み入ります、はい…。




※06/10の帰宅電車
   今日は電車に乗ってません

※06/09の帰宅電車(8連→8連+4連)
   都営車の5300形(高音タイプ)※回生制動音が全くしてなかったのはキノセイカ…
     →京急車の2100形+京急車の新1000形(歌う方)

※06/08の帰宅電車(6連)
   京急車の旧1000形

※06/07の帰宅電車(8連→8連+4連)
   京急車の新1000形(歌わない方)
     →京急車の600形(ロングシートタイプ)+京急車の2000形

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。私もこの踏切は良く見かけますっていうより、利用します。
しかし普段は、あまり使っていませんw何故かと言うと「開かずの踏切」なので^^;散々待たされてやっと踏切が開き、渡り始めた側から半分も渡り切らない内にカンカンとなり始めるので皆走って渡っています。踏切待ちする時は、電車ウォッチングするには丁度良い場所だと思いますが、普段は踏切を使わず、駅中を通って渡るようにしています。その方が断然早いので^^;殆ど踏切の機能果たしていないんじゃないかと思うくらいですね。
みい
2007/06/11 09:45
毎度お越し頂きありがとうございます。
すぐ真横に迂回路があればまた別だとは思いますが、どうも少しでも
離れていると、面倒なのと疲れるのが頭をよぎってしまう関係で、
まあ、急いでないから待つべ、って感じで待ってました。
やはり運転本数の多い路線の駅の真横に踏切は、
あまり適切では無さそうデスネ。
masa
2007/06/11 23:29
開かずの踏み切り、うちの方にもありましたぜー(JR幕張駅近く)
京成線2本、総武線各駅2本、総武線快速2本、特急等が通る線2〜4本、分岐とかの影響か合計で10〜12本くらいの線路を1個の踏み切りで通過する無茶っぷりw

総武線各駅なんて、通勤時間帯なんて数分で1本来るから踏み切り開かないし…。
しかも、通過する手前に電車用の信号がある為、それの赤信号で止まってたり…。
『通過してからとまれよ!』 という声はいつも聞こえますw

そんな感じで30分待ち当たり前な踏み切りだった為、苦情殺到w
去年辺りに、やっとこの踏み切りを廃止して地下にトンメルを通す工事が完了しました…。

こういう踏み切り、今でも結構あるんですねぇ…。
セレイン
2007/06/14 13:18
お、セレインさんから、この手の話題でコメント頂けるとは、
意外でした。毎度お世話様です、特にROでは。

さて、踏切ですが、私鉄(京成)とJR(国鉄)が同じ踏切とは、
また意外な気がしますね。幕張方面ですと、まだまだ本数も多い事と
存じますが、特に、総武緩行線(総武線の各駅停車、黄色いヤツ)は、
確かラッシュ時は3分間隔だったような気がするのと、総武快速線も、
相当数来ることでしょう。長いですし。

もう改善したとの事で、一安心ですが、この手の踏切は
まだまだありそうです。現在、大がかりにやってるのは、
やはり中央快速線でしょうか。新宿以西でやってる高架橋の工事。
masa
2007/06/16 01:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
【鉄道】駅のすぐ側にある踏切は便利だが待ちが長い BSmasaの情報連絡伝達所@Fenrirのアマツ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる